バルジ脱毛とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クリニックを使っている女性

バルジ脱毛とは?

一般的な医療クリニックで使っているレーザーは毛の黒い色素に反応し、毛根周辺の細胞を破壊します。

ところが最近になって新しい脱毛法が登場してきました。

それがバルジ脱毛です。

これは、毛根より浅い場所に存在するバルジ領域を破壊し、毛が生えないようにするというもの。

このバルジ領域には、発毛に必要な細胞が存在しています。毛根はここから栄養とともにその細胞を受け取り、毛を生育させるのです。

つまり、毛根があったとしても、毛の元になる細胞が送られてこなければ毛は生えません。いわばバルジ脱毛は「毛の卵」を破壊する脱毛法なのです。

バルジ脱毛のメリットはいくつかありますが、まず第一にあげられるのは、「じっくり温めるだけで効果がある」という点。

これまでレーザーによる脱毛ではどうしても痛みが伴いました。特に剛毛や敏感な部位の脱毛は痛みがひどくなり、麻酔が必要な場合すらあります。

ところがバルジ脱毛は毛根に強いダメージを与えず、ただ温めるだけです。そのため肌に負担をかけません。敏感な部位でも簡単に脱毛できますし、痛みはこれまでよりはるかに軽減されます。

また、レーザーは色素に反応する仕組みなので、生えている毛だけにしか効果がありません。生えてくるのを待ってレーザーを照射するため、どうしても時間がかかっていました。

バルジ脱毛の場合は表面に出てきていない毛にも作用するため、施術が完了するまでの期間が短くてすみます。そのため、これまでのレーザーより早く効果が実感できるのです。

数々のメリットがあるバルジ脱毛。脱毛で痛い思いをしたくない人は、バルジ脱毛を行っている医療クリニックを利用してみてはいかがでしょうか。

福山の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*